ブロックチェーンプラットフォーム

ブロックチェーンプラットフォーム

Blockchain feature image
20
5月, 2021

コースについて

このコースは、ブロックチェーンエコシステムに関する幅広い理解を学習者に与えます。学習者は、他のブロックチェーンプラットフォーム、散型アプリケーションに関する2件のユースケースの詳細、プライバシーやスケーラビリティなどの課題を紹介されます。コースの教材には、IPFSやHashgraphなどの新たな代替分散モデル、ブロックチェーンの幅広い採用における課題、継続的な改善ソリューションが含まれています。学習者は市場で実用的および適切なソリューションを提供する典型的なブロックチェーンプラットフォームであるAkachainとTomochainの2つの事例についても探求します。

学習目的

  • Linux FoundationのHyperledger FabricとMicrosoft AzureのBlockchain as a Service(クラウド上でブロックチェーンの開発を簡単にできるサービス)の2つの許可型ブロックチェーンプラットフォームに関する知識を習得する
  • AugurとGrid+の2つのDappプラットフォームに関する知識を習得する
  • ブロックチェーンプラットフォームを開発するプロセスでの重要な課題と解決策に関する知識を習得する
  • 惑星間ファイルシステム(IPFS)とハッシュグラフ(Hashgraph)の2つの分散型ソリューションに関する知識を習得する
  • AkachainとTomochainの2つのブロックチェーンソリューションに関する知識を習得する

前提条件

  • 高級開発言語(例:Java、Pythonなど)
  • オブジェクト指向のプログラミングと設計
  • Webアプリケーションに関する知識(例:HTML、JavaScriptなど)

Course Content

Time: 19 hours

モジュール1:許可型ブロックチェーン  0/0

No items in this section

モジュール2:分散型アプリケーションプラットフォーム  0/0

No items in this section

モジュール3:課題とその解決策  0/0

No items in this section

モジュール4:代替の分散型ソリューション  0/0

No items in this section

Instructor

Reviews

0.0

0 ratings

5 star
0%
4 star
0%
3 star
0%
2 star
0%
1 star
0%